音楽のキセキ

美空ひばりのバックバンド時代から国民的歴史ドラマの作曲家となるまで、
日本の音楽シーンに欠かせない作曲家、吉俣良の人生を貴重な体験談や裏話を交え ひも解く。

大河ドラマ「篤姫」「江~姫たちの戦国~」、映画「冷静と情熱のあいだ」、ドラマ「Dr.コトー診療所」「プライド」など、日本のテレビ界に音楽の花を添えてきたレジェンドのトークコンサートが開催決定。映像作品の印象を左右する劇伴音楽界において、見るものに感動を与え続けてきた吉俣良の貴重な体験談や裏話を交え、彼の作り出す音の世界を心からお楽しみいただけます。美空ひばりのバックバンド時代から、テレビ音楽界の大御所となるまで、感動を作り出す奇跡の音楽家・吉俣良の音楽の軌跡は、ファンならずとも必聴です。

 

★トーク中の演奏予定曲
篤姫(メインテーマ) ~大河ドラマ『篤姫』~
こころ(テーマ曲) ~連続テレビ小説『こころ』~
冷静と情熱のあいだ ~映画『冷静と情熱のあいだ』~
COTO ~TVドラマ『Dr.コトー診療所』~
※曲目は都合により変更となる可能性がございます。

 

吉俣良/作曲家・編曲家
大河ドラマや人気TVドラマを手掛ける、日本を代表する作曲家。2018年には自身が憧れるエンニオ・モリコーネとゆかりが深い、ローマ・イタリア管弦楽団の来日公演をプロデュース&共演、さらに日本メンズファッション協会主催のベストドレッサー賞2018の学術・文化部門に選出されるなど、多岐に渡る活躍をみせる今最もHOTな音楽人。

◆プロフィール◆
1959年鹿児島市に生まれる。横浜市立大学在学中に美空ひばりのバックバンドのオーデションに受かったことをきっかけに、プロとして本格的に活動を始める。
『Dr.コトー診療所』(’03、’06)、NHK朝の連続テレビ小説『こころ』(’03)などの数多くのテレビドラマ作品の音楽を手掛け、2008年にはNHK大河ドラマ『篤姫』でも話題となった。このことから、出身地であり、『篤姫』の舞台でもある鹿児島県から県知事特別表彰を受ける。壮大な歴史ドラマの世界観にマッチしたメインテーマが好評を博し、続いて2011年には、NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』も手掛ける。
他にもCM音楽や映画『冷静と情熱のあいだ』(‘01)などの作曲、薬師丸ひろ子などのアーティストのアレンジを担当するなど、作曲、編曲家として様々な分野で幅広い活動を展開している。
またアーティストとしての活動も広げており、2008年に浜離宮朝日ホールで初のソロコンサートを、2014年には韓国で海外初公演を行い、好評を博している。

◆代表作品◆
大河ドラマ『篤姫』『江~姫たちの戦国~』
朝の連続テレビ小説『こころ』
TⅤドラマ『空から降る一億の星』『ランチの女王』『プライド』『Dr.コトー診療所』『薔薇のない花屋』『風のガーデン』
韓国ドラマ『イルジメ(一枝梅)』『青い海の伝説』
アニメ 『恋は雨上がりのように』『ソマリと森の神様』
映画   『冷静と情熱のあいだ』『阪急電車 片道15分の奇跡』『四月は君の嘘』『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』

 

★公演スケジュール

お申込みはこちらから
※チケット料金は税込み価格です ※未就学児のご入場はご遠慮ください
※新型コロナウイルス感染症対策において、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の発令下、国や都、自治体より要請があった場合、座席の移動をお願いする場合がございます。

2021年10月31日(日) 15:30開場/16:00開演 江東区文化センター ホール 全席指定5,000円 7/10発売

お申込みはこちらから

 

インプレサリオ東京
チケットセンター
【10:00~19:00 土日祝休
03-6264-4221
お掛け間違いのないようご注意ください
24H申し込みOK・座席指定可能